スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃の調子の悪い時に

人間が栄養補給するのは主に口腔によってです。

簡単に言うと何かを食べて栄養を得ます。

それなのに胃が弱いと、もたれたり、むかついたりで食べるのも大変です。

それでも栄養を得るために食べなければいけません。

そんな胃の調子の悪い時に摂取すればよいものを紹介します。

・キャベツ

キャベツにはビタミンUという独特の成分が含まれています。
胃壁や十二指腸壁の粘膜を修復し、潰瘍を治す効果があるといわれています。
ビタミンUの別名はキャベジンです。そう、有名な胃腸薬はここから名づけられています。
また、温めて食べる方がよいとされているので、調理をするならロールキャベツなどがオススメですね。

・山芋

山芋には消化酵素アミラーゼが含まれているので胃腸に優しい食べ物です。
摩り下ろしてトロロにして食べるといいですよ。

・センブリ

薬草ですね。
センブリの粉末を服用するか、よく噛んで苦い唾液を飲みます。

・タンポポ
煎じ液も胃腸によいとされています。
スポンサーサイト
プロフィール

moenonies

Author:moenonies
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
健康系ブログサイト
タグ

睡眠時間  目覚め サプリメントの効果 カリウム 筋肉痛 健康 めまい マッサージ 

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
  • SEO
  • loading
  • 殺し文句は「ある意味、健康!」
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。